窓から見える景色 そこには何がありますか 人はそう単純じゃない 心の底は計り知れない 深層から真相に迫る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ジャクソン急死


マイケル・ジャクソン急死(6月25日)
享年50歳


死因は心臓発作との見解が濃厚。
遺体は26日に解剖され、処方薬の使用が確認されたが
薬物の種類は未発表.

最終的な死因特定に
4~6週間かかる見通し。


マイケル・ジャクソン急死

“復活”を懸けたロンドン公演を7月に控え
個人トレーナーと心臓病専門の専属医の下で
リハーサルや体力維持トレーニングに励んでいた。
猛練習で、心臓に負担がかかりすぎた可能性もある。


マイケルさんの元代理人は
彼がかつて舞台から落ちて足を骨折したことなどから
鎮痛剤を過剰摂取していた。


3人の子供の元ベビーシッターの女性(42)が
マイケルの薬漬け生活を告白。

マイケルは薬を飲むと、胃の中で混ぜ合わせるためなのか
腹を何度も上下に激しく動かしていたという。

元ベビーシッターは「多くの薬を混ぜすぎて
時には、それを取り除くため、何度かポンプを使って
胃洗浄をしなければならないことがあった」という。


元ベビーシッターはマイケルの母キャサリン(79)や妹のジャネット(43)に
薬の服用中止と薬物依存の治療を行うようアドバイスしていたが
それを知ったマイケルは激怒。
「あなたの話は聞きたくない」と昨年12月に解雇されている。


薬物中毒のマイケルを家族は見放していたということなのか。
ちゃんと治療していれば、今頃はもっといい曲
いい仕事ができたかもしれない。

まして、家族なら仕事が出来なくなったとしても
それでも、数人がかりでも治療させてあげるべきだったんじゃないか。

もともと、マイケルの性格は父親の暴力から曲がり始めたという。
子供のころに暴力を受けて育った子は精神的な傷ができる。
インナーチャイルドです。

治療方法もあったのに・・・・。
結局、見殺しにしたんだ。と私は思う。

名声?金?
自分の子供や兄弟・姉妹の命のほうが大事ではないか?

あれだけ痩せた身体。
舞台から落下しての骨折。
何度も繰り返す整形手術。

素人目からしても、精神的に苦しんでいることは明白。
それを見ないようにしてきたのだろう。



ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://derridaman.blog37.fc2.com/tb.php/21-2143552b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。